FC2ブログ

しらない世界を知ること

たとえをあげれば、年金の話。

今、ものすご~く問題になっているけれど、僕からしたら老後になったら国に助けを求めるようなもの。
別にそれがいけない訳ではない。実際、それで支えられている人もいるんだから。

大半の人が老後の不安をかかえているわけで、その元は老後の収入がなくなるからだろうと言うことだと感じます。
問題は、老後が心配なら国に文句言うばかりじゃなく、老後もしっかり働けばいい。と思う。
会社に帰属意識を持っている人には厳しいかもしれないが、そういう人は「国が何とかしてくれる」と言うどこか他力本願なンだろ?

僕の考えはこうだ。
払いたくても払えない理由があるのに、他人に「払っておかなきゃ後困るのはあんたよ」って言うやつ。何様のつもり?
なぜ、その人が払えないのか考えたことがありますか?
それを思えば、そんな言葉はでてこない。「自分自身で何とかしなさいよ」って言うべきだ。

仮に僕自身がその立場なら「ちょっと待て、誰も払いたくねぇと言っていない。今は稼げないから払えないだけで後で必ず払うよ」って言うだろう。たとえば、半年払えなかったとしても2年以内に払えば問題無いわけだよな。年金の納税は義務だが、借金のような取立てをするものではないと思う。(個人的な理由ですけど?><)

もし、その状況ならその手段をとると思います。

しかし、スピリチュアル的に来年は

「全ての膿を出し切り、水に流す年」になるそうだ。
膿を出し切るまでが、大変かもしれないと言うことになるだろうか?



スポンサーサイト



テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

Secret

SpiritualMessage カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

スピリチュアルマン

Author:スピリチュアルマン
マニア星のスピリチュアルワールドからやってきたスピリチュアルマン!かつては、スーパーマニア人Kが広めていたが、彼には、歌うことに専念していただきました。
正体は不明。


好きな本:
江原啓之さんの関連書籍
性格・特徴:
いつも穏やかで寛大。誠実さがあり真面目である。
女性らしい優しさも併せ持つ。性別違和感を心にもっているという。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索