スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大我、大我というけれどいったい大我ってなに?

「大我」とは、見返りを求めない愛のこと。無償の愛。

一体、どれくらいの人がこれを理解しているだろうか?
多分、一般的には、「小我」の人が多いはずです。

「大我」の行動をとる。それは自分の器を知った上で自分に何ができるか最大限の事を
することをいう。

つい、感情で物事を判断するのとは、大違いでこの「大我」には、事実そのものをクールに判断し、
感情抜きで果敢に行動する。それが「大我の善意」に繋がります。
スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

前向きになれないとき 復習編

誰もが万能の人間ではありません。

心が前向きになれないときは誰にでも起こりうることです。
そんな時は、思い切って休みましょう!そして、ぐっすり睡眠をとって下さい。
無理に頑張ってみても、いいものは寄せ付けません。

それがいつも続くようなら精神的な問題が心に渦巻いています。
自分で解決できないなと思ったら、一度、精神科へいって相談されてみて下さい。
現実問題として対処できる事はしておいた方が身のためでしょう。

カウンセリングが最も効果的だと思います。
放っておくのは最も危険です。魂が萎縮してしまうのですから!

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

自分らしく生きることについて

自由きままに生きるのは、単なるわがまま。自分らしく生きるとは、本当の自分を知って責任主体の上で生きること。

この世にはそれを知らないで、責任なき生き方をする人がどれだけいることだろうか?

やりたいように生きる。それでもいい。だけど、何でもかんでもやりたいことがすぐに叶うとは限らない。
となると、叶わないから諦めることは努力を放棄することになる。
この世は成果主義だけど、結果だけを見つめていることは間違いなのだ。結果につながるプロセスの中で
経験と感動を積むことが大事。

本来ならば、誰もがこのスピリチュアルな視点を知っているはずだが、時代の流れのせいでデジタルな文明に
飲まれ、忘れてしまった現代人。

このままでいいのですか?!

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

労働と仕事

労働はナイトワーク。仕事は音楽。

だって、ナイトワークは時給だし、人に喜んでもらえることはなく、時間を割いて働く
という労働なのですから。

音楽は人に喜んでもらえてなんぼの世界だから、仕事ととらえます。

ほとんどの人が労働という働き方を選択するのは、時間計算の方が働いた時間数だけお給料
を頂けるからではないでしょうか?
日給制も同じです。

テーマ : 夢へ向かって
ジャンル : 就職・お仕事

コンプレックス

あなたの言動で人にコンプレックスを植え付けないで下さい。

その人によかれと思って伝えた言葉や価値観がコンプレックスの元になってしまうこともあるのです。

確かにあなたがわたしに「どうして○○みたいにできないの?」、「だからお前はダメなんだ!」と
色々と言いたくなってしまうかもしれません。

だけど、言ってしまう前に相手の気持ちを察して言うのとは違います。

思いやる気持ちを持って欲しいです。

テーマ : 心と言葉。
ジャンル : 心と身体

怒りを感じてもついガマンしていませんか?

 怒りを感じてもついガマンしていませんか?

しかし、なかには怒りを感じても、相手に自分の気持ちを伝えることができない人もいるでしょう。

苦虫をかみながらもガマンしてしまい、自分の心のなかにいつも割り切れない感情が残っている人も多いと思います。 わたしも実はそういうタイプです。

 怒りに込められた気持ちを吐露するのは、慣れない人には一朝一夕にできることではありません。しかし、
まずは第一声を。

 怒りを感じたときの正直な気持ちを、まず言葉に出してみてください。
そこから、なぜ自分が怒りを感じているのか、相手にわかるように話していけるよう、勇気をもってトライしてみることが大切です。

テーマ : 心と言葉。
ジャンル : 心と身体

目に見えた結果が大事かな?

有名になることやお金を得ることが立派ではありません。
大事な事は夢を追う中で努力する過程のことなのです。

あなたは、どうですか?

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

言霊

最近の若者は「死ね」とか、「キショー」とか、「むかつく」とか・・・
あまりにも簡単で汚い言葉を選び過ぎている傾向にあります。

簡単にその言葉を使うだけで、なぜそう思うかの思考ができていません。一体何が「キショー」なのでしょう。一体何に対して「むかつく」のでしょう。突き詰めれば、人間関係は全て鏡だということです。または写った鏡の姿が反対ということもあります。

逆にあなたに向かって「死ね」とか「キショー」とか言われたらどう感じますか。
嫌でしょう。本当なら自分がされて嫌なことなら、他人にはしない優しさを持ちます。となると、一時的か或いは常日頃から自分の心がしあわせではないのです。だから、全く何を考えて生きているのでしょうかと思うのですよ。
そんな言葉を真に受けて反撃しても意味がありません。無視が一番なのです。そんな程度の低い言葉で反応してはいけません。

色んな人を見ていると哲学する心さえもないことに腹立たしさを感じます。つまりは、心が幼稚なまま歳だけとった中身のない人間が多いのです。

今からでも遅くないので、初心に戻って言葉を慎重に使いましょう。そして、もっと言葉のボキャブラリーを増やしていきましょう。あなたが撒いた良い言葉も悪い言葉も自分に返ってきます。言葉には言霊が宿っているのです。

目に見えた計りでものを判断する事自体が大きな間違いですよ。

日本人は元々から綺麗な言葉を使う民族なんですが、時代の流れでこんな汚い言葉が生まれてきたのはとても恥ずかしい事だと思います。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

SpiritualMessage カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

スピリチュアルマン

Author:スピリチュアルマン
マニア星のスピリチュアルワールドからやってきたスピリチュアルマン!かつては、スーパーマニア人Kが広めていたが、彼には、歌うことに専念していただきました。
正体は不明。


好きな本:
江原啓之さんの関連書籍
性格・特徴:
いつも穏やかで寛大。誠実さがあり真面目である。
女性らしい優しさも併せ持つ。性別違和感を心にもっているという。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。